格安スマホでID検索できるのは『LINEモバイルだけ』

格安スマホでID検索できるのは『LINEモバイルだけ』

格安スマホでID検索できるのは『LINEモバイルだけ』
最近では連絡手段が『LINE(ライン)』メインだという方も多いかと思います。しかし、格安スマホではID検索を使うことができず「気軽に新しいスマホで友達追加ができない」「わざわざ会ったときにふるふるをしなければいけない」という問題がありました。

これが理由で格安スマホへの乗り換えをあきらめる人も多かったのですが、最近ではLINEモバイルが発売されたことによって、この問題がクリアされるようになりました。LINEモバイルはLINEが販売する格安スマホで、格安スマホ業者(MVNO)の中では唯一LINEのID検索を使用することができます

さらに、LINEモバイルはLINE、Twitter、Facebook、Instagramが通信制限なしで利用できる特徴もありますので、SNSを頻繁に使う10代~20代の格安スマホとしてはかなりおすすめですよ。

なぜ格安スマホではID検索ができない?

そもそも、なぜ格安スマホでID検索ができないのかというと、ID検索をするためには年齢認証を行う必要があります。この年齢認証はキャリアの契約情報と照らし合わせて確認が行われるのですが、格安スマホ業者(MVNO)で契約情報と照らし合わせが行われておりません

そのため、キャリアのスマホのように『通話 + SMS機能付きプラン』を選んだとしても、ラインを使うことは自体できますが、ID検索だけは使うことができないわけです。

■ID検索の利用可能状況

SMS機能あり SMS機能なし
他社格安スマホ 不可 不可
LINEモバイル 可能 不可
キャリアスマホ 可能 不可

ID検索で唯一使えるLINEモバイルってどんな格安スマホ?

上記でも少し紹介しましたが、LINEモバイルはLINEが提供する格安スマホ。他の格安スマホと違う特徴は『LINEやTwitterなどが通信制限無制限で使える』『通信速度が早い』という点。そのほかにもLINEポイントがお得に貯まるなどの特典もありますが、やはり使い勝手に関する部分が一番気になるかと思いますので、その点についてご紹介したいと思います。

まず『LINEやTwitterなどが通信制限無制限で使える』という特徴について。これはLINE、Twitter、Facebook、Instagramが通信制限なしで使えるという特徴。普通は動画の見過ぎなどで通信量が上限を超えると、通信制限がかかって低速モードになりますよね?

しかし、LINEモバイルなら低速モードのときでも上記の4つのサービスに関しては、いつもどおりの通信速度で楽しむことができるわけです。

また、通信速度に関しても、LINEモバイルはMVNOのなかではトップレベルに早いですから、通信速度を重視する人にはおすすめの格安スマホです。

月額料金は格安スマホで一番安いとはいきませんが、それでも月額2,000~3,000円で使うことができますので、キャリアのスマホときよりも圧倒的にお得にスマホを使うことができますよ。LINEモバイルの詳しい特徴に関しては以下のページ↓でご紹介していますので、気になった方は参考にしてみてください。

学生の子供ならコレ!LINEモバイルの特徴
LINEアプリを通信量無制限で使える!500円/月~の格安料金でスマホが使えるLINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロLINEアプリを使って毎月の料金をチェッ...

1月MVNOキャンペーン情報

mineo続・大盤振る舞いキャンペーン!続・大盤振る舞いキャンペーン!mineo公式サイトへ

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年1月18日まで
【キャンペーン内容】
デュアルタイプを新規お申し込みで6ヶ月間ずーっと!月額基本料金900円割引!

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2017年12月4日~2017年2月4日まで
【キャンペーン内容】
3GB以上のプランで最大15,600円のキャッシュバック!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール

【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン