格安スマホでiPhoneセットを購入したい人はUQ mobile・Y!mobile・楽天モバイルがおすすめ

格安スマホでiPhoneセットを購入したい人はUQ mobileかY!mobileがおすすめ

格安スマホでiPhoneセットを購入したい人はUQ mobileかY!mobileがおすすめ
「これまでiPhoneを持っていなかったけど、格安スマホとしてiPhoneを使いたい」という方のため、当ページでは格安スマホでiPhoneセットを購入する方法をご紹介したいと思います。

iPhone端末をセットで販売しているMVNO(格安スマホ業者)はそれほど多くなく、2017年11月現在は『UQ-mobile』『Y!mobile』『楽天モバイル』『もしもシークス』『スマモバ』の5つ。この中で『UQ-mobile』『Y!mobile』『楽天モバイル』が通信速度の速さで口コミ評判が高いので、今からiPhoneセットを購入するならこの3社から選ぶのがおすすめです。

UQ mobile Y!mobile 楽天モバイル
取扱端末 iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 5s iPhone SE、iPhone 6s iPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus
iPhone SE販売価格 24,100円 24,500円 14,800円
iPhone 6s販売価格 43,300円 43,700円 36,800円
iPhone 6s Plus販売価格 52,800円
iPhone 5s販売価格 46,764円
2GBの月額料金 1,980円(税込) 1,480円(税込) 1,480円(税込)
6GBの月額料金 2,980円(税込) 3,280円(税込) 2,480円(税込)
14GBの月額料金 4,980円(税込) 4,980円(税込) 4,480円(税込)

上記はiPhone SEで月額料金を比較した表となります。料金だけ見れば楽天モバイルが圧倒的に安いですね。それぞれの端末料金はキャンペーン適用時のものですが、仮にキャンペーンを適用しなくても楽天モバイルが一番安くiPhoneを購入することができます。

UQ mobileやY!mobileよりも毎月500~1,000円ほど安いので、年間だと6,000円~12,000円節約できます。

ただ、スマホを選ぶときの基準は料金の安さだけではなく、通信速度の速さやサポートの充実度なども気になる方は多いと思いますので、ここからは総合的に見てどのMVNOでiPhoneセットを買えばいいのかご紹介していきたいと思います

通信速度の速さで選ぶならUQ mobileがおすすめ

通信速度の速さで選ぶならUQ mobileを選んでおけば間違いありません。

月額料金は他の2社と比べると少し高いですが、UQ mobileはMVNOの中でも通信速度の速さで評判が良く、「一番通信速度が速い」という口コミも多いです。平日の昼や夕方など回線が込みネットの通信速度が落ちる時間帯であっても、比較的安定してネットや動画を使えます。

そして、これは実際に管理人がiPhoneセットを購入しようとして感じたのですが、UQ mobile以外はiPhoneセットの購入方法が分かりづらい。これだけでUQ mobile一択と言ってもいいぐらいです。公式サイトのどのページにiPhone端末セットを用意しているのか分かりませんし、「これかな?」と思うページを開いても購入ページに進めないこともあります。

※追記(2017/10/31)
楽天モバイルでもiPhoneセットの販売が始まりました。申込フォームも非常に分かりやすいので、今から格安スマホでiPhoneを運用する場合は楽天モバイルの選択肢もおすすめです。

Y!mobileはUQ mobileと同じぐらいわかりやすいのですが、最初から余計なオプションが付いた状態でプランが組まれる(申込時に外すことは可能)ので、自分で選ばない限りオプションが付かないUQ mobileの方がユーザーには優しいです。

UQ mobileの詳細UQ mobileの公式ページ オススメ度 ★★★★★
月額料金 980円~
回線 au
通話プラン あり
端末セット あり
  • au端末でも利用できる希少なMVNO
  • 通信速度最大500kbpsの爆速通信速度!
  • 月額200円で「○○○○@uqmobile.jp」のメアドをゲットできる

UQ mobileの大きなメリットは『通信速度がとにかく早い』ということ。端末セットはiPhone SEとiPhone 5sが用意されていますが、どちらもキャリアのiPhoneと同じぐらいの通信速度と安定性で使えるので、今からiPhoneを格安スマホとして使うなら、UQ mobileがおすすめです。

管理人も通信速度を第一に考えてUQ mobileを選びました。月額料金も3,000円程度で安かったので即決でした。

実は「2GBのプランで月額料金3,000円」というのは決して安くなく、他のMVNOの方が安く運用(月額1,000~2,000円で)することができます。

しかし、iPhone端末セットを用意しているMVNOの中ではほぼ最安値ですし、キャリアのiPhoneと比べれば月額6,000円ぐらい安く使えるわけですので、そう考えれば全然悪くありません。

店舗サポートが欲しい場合はY!mobileがおすすめ

Y!mobileもキャリア並の通信速度が出ることで評判です。しかし、特別UQ mobileよりも優れているポイントはなく、唯一店舗の多さだけはY!mobileが勝っています。

Y!mobileは格安スマホの中でも店舗数が多い方で、全国に店舗があります。店舗があれば、その場で故障時のサポートが受けられますし、操作に困ったときも気軽に相談することができます。「スマホにあまり詳しくない」という人は、Y!mobileの方が何かと都合がいいかと思います。

UQ mobileも店舗がありますが、都市部の方にしか用意されておらず、東京・大阪・名古屋・北海道・福岡以外は1店舗あるかどうか?というぐらいです。

「スマホはそれなりに使える」という人なら電話サポートだけでも問題ないかと思いますが、スマホに全く慣れていない場合はY!mobileのiPhoneを使うようにしましょう。

Y!mobileの詳細 オススメ度 ★★★★★
月額料金 1980円~
回線
通話プラン あり
端末セット あり
  • 通信速度がキャリア並に安定
  • 学生はお得な学割プランあり

とにかく安く使いたいのなら楽天モバイルがおすすめ

とにかく安い月額料金でiPhoneを使いたいのなら楽天モバイルがおすすめ。端末料金を一番安く購入できるため、月々の支払いも必然的に一番安くなります。

通信速度に関しては他社MVNOの平均程度。「遅くもないし早くもない」といった感じです。

ただ、通信制限の縛りがないのは魅力。通常は2GBや6GBなど月々のデータ量を超えると通信制限がかかりますが、楽天モバイルのスーパーホーダイ(iPhoneセットはこのプランしか選べません)は速度制限時も最大1Mbpsでネットを使えます。普通は128kbpsなので、約10倍の通信速度ですね。

ネットの快適さを求めるならUQ mobileですが、通信制限にかかりやすい人は楽天モバイルの方がストレスなく使えることも多いですよ。

楽天モバイルの詳細 オススメ度 ★★★★★
月額料金 525円~
回線 docomo
通話プラン あり
端末セット あり
  • 定期的なキャンペーンで端末がお得に買える
  • 専用アプリで通話料半額!
  • 月々の支払いで楽天モバイルが貯まる!

1月MVNOキャンペーン情報

mineo続・大盤振る舞いキャンペーン!続・大盤振る舞いキャンペーン!mineo公式サイトへ

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年1月18日まで
【キャンペーン内容】
デュアルタイプを新規お申し込みで6ヶ月間ずーっと!月額基本料金900円割引!

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2017年12月4日~2017年2月4日まで
【キャンペーン内容】
3GB以上のプランで最大15,600円のキャッシュバック!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール

【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン