LINEモバイルのおすすめ端末【2017年版】

*
初心者おすすめ格安スマホ > 格安スマホ一覧 > LINEモバイルについて > LINEモバイルのおすすめ端末【2017年版】

LINEモバイルのおすすめ端末【2017年版】

LINEモバイルに乗り換える時、端末を新しく購入するために端末セットを購入したいと考えている方も多いかと思います。そこで、当ページでは2017年現在LINEモバイルで販売されている端末の中から、高機能でおすすめな端末をご紹介したいと思います。

LINEモバイルのおすすめ端末【2017年夏版】

GRAND X LTE

オススメ度:★★★★★ 5
GRAND X LTE発売日2017年6月30日
発売元BLU Products
容量8GB
メインメモリ1GB
価格12,480円
カラーブラック/シルバー/ゴールド/ローズゴールド
商品説明対応サービス
全米でシェアNo.1の端末!LINEモバイルが日本初販売
画面サイズ:5.0インチ OS:Android 7.0
メインカメラ画素数:約800万画素
バッテリー:2,400mAh
  • Wi-Fiテザリング:○
  • おサイフケータイ:×
  • ワンセグ:×
  • フルセグ:×
  • 国際電話:×
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:×

「BLU」はアメリカで急成長の会社であり、代表端末であるGRAND X LTEは全米でシェアNo.1になったほどの人気です。人気の理由は圧倒的な安さにあります。

スペックは抑え気味ながらも価格が12,480円と手に取りやすく、この価格帯とは思えない高級感のあるアルミボディを採用し、5.0インチのサイズらしく手にフィットしやすいサイズ感も売りです。クアッドコアCPUを搭載し、メインカメラも800万画素にLEDフラッシュを搭載と、価格からは想像の出来ない高スペック端末です。

付属品としてクリアケースも同梱されています。

LINEフリープランであれば月1,200円の月額基本利用料で音声通話も可能です。2代目の端末として持つのもアリですね。

HUAWEI P10

オススメ度:★★★★★ 5
HUAWEI P10発売日2017年6月9日
発売元HUAWEI
容量64GB
メインメモリ4GB
価格65,800円
カラーダズリングブルー/グラファイトブラック/ミスティックシルバー/プレステージゴールド
商品説明対応サービス
高機能な端末の定番!ハイスペックを求める人におすすめ
画面サイズ:5.1インチ OS:Android 7.0
メインカメラ画素数:約1,200万画素
バッテリー:3,200mAh
  • Wi-Fiテザリング:○
  • おサイフケータイ:×
  • ワンセグ:×
  • フルセグ:×
  • 国際電話:○
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:×

ハイスペックな端末を求めるユーザーから高い支持を受けるHUAWEIの最新端末。今回の端末の最大の売りはドイツのカメラメーカーLeica(ライカ)と共同開発したカメラ機能です。デュアルレンズ搭載でまるで一眼レフカメラのような背景ボケ写真が撮れます。

その他の機能も従来と同じく最先端なものを使用しており、ペックも高く処理も早い。ゲームやネット、動画もサクサク動きます。バッテリーも標準的な使い方で2日近く持つのも良さです。

格安スマホとはいえ「ハイスペック機種が欲しい!」という方は、HUAWEI P10を購入しておけば間違いありません。

VAIO®️Phone A

オススメ度:★★★★★ 5
VAIO®️Phone A発売日 2017年4月7日
発売元VAIO
容量16GB
メインメモリ3GB
価格21,800円
カラーシルバーのみ
商品説明対応サービス
純国産の安心設計!安価でコスパ◎
画面サイズ:5.5インチ OS:Android 6.0
メインカメラ画素数:約1,300万画素
バッテリー:2,800mAh
  • Wi-Fiテザリング:○
  • おサイフケータイ:×
  • ワンセグ:×
  • フルセグ:×
  • 国際電話:○
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:×

パソコンメーカーとして有名なVAIOから発売されたスマホが「VAIO®️ Phone A」。VAIOの製品は長野県の安曇野工場で一台一台厳しい検品を手作業で行っており、日本ならではの厳格な検査を通った機種のみが販売されているので安心感が違います。

アルミ筐体で美しくDSDS対応機でもあり、LINEモバイルでは21,800円とお買い求めやすい価格で購入出来ます。純国産スマホが欲しい方なら、VAIO®️Phone Aはおすすめです。

LINEモバイルのおすすめ端末【2017年冬版】

HUAWEI P9 Lite

オススメ度:★★★★★ 5
HUAWEI P9 Lite発売日2016年夏
発売元HUAWEI
容量16GB
メインメモリ2GB
価格24,800円
カラーゴールド/ブラック/ホワイト
商品説明対応サービス
低価格&高機能な人気の端末。大容量バッテリーで電池持ち良し。CPUコア数も、オタクコアで高速処理が可能。
画面サイズ:5.2インチ OS:Android 6.0
メインカメラ画素数:約1,300万画素
バッテリー:3,000mAh
  • Wi-Fiテザリング:○(最大接続台数8台)
  • おサイフケータイ:×
  • ワンセグ:○
  • フルセグ:×
  • 国際電話:○
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:×

今から端末を購入するなら一番おすすめなのが『HUAWEI P9 Lite』。とにかく価格に対して高機能なのが特徴。24,800円と低価格でありながら、5.2インチのフルFDディスプレイ、1300万画素のSONY製メインカメラ、高音質なオーディオ搭載、オタクコアによるサクサク動作、といった感じでどんなことにも万能に使いこなせる端末です。

写真を撮っても綺麗ですし、動画も綺麗な画質&音質で楽しむことができます。バッテリーも3000mAhと平均よりも上なので、1回の充電で長く使い続けることができます。

人気機種なのでタイミングによっては売り切れになっていることもありますが、もし購入可能であれば一番おすすめです。

arrows M03

オススメ度:★★★★★ 5
arrows M03発売日2016年夏
発売元富士通
容量16GB
メインメモリ2GB
価格32,800円27,800円 キャンペーン中!
カラーブラック/ホワイト/ピンク
商品説明対応サービス
格安スマホの中でもトップの人気機種が「arrows M03」。独自省電力機能&大容量バッテリー搭載。CPUコア数はクアッドコアなので、アプリもネットもサクサク動かすことができます。
画面サイズ:5インチ OS:Android 6.0
メインカメラ画素数:約1310万画素
バッテリー:2,580mAh
  • Wi-Fiテザリング:○(最大接続台数10台)
  • おサイフケータイ:○
  • ワンセグ:○
  • フルセグ:×
  • 国際電話:○
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:○

端末を選ぶ際に「日本製がいい」という方が多いのですが、そんなときにおすすめなのが『arrows M03』。格安スマホの端末の中でNo.1の人気を誇り、多くの人に利用されています。綺麗な画面や高機能なカメラ機能に加え、最長3日持つバッテリー、防水・防塵といった感じで“とにかく丈夫に長く使える”端末は、さすが日本製とも言えます。

HUAWEI P9 Liteと同じくクアッドコアで動作もサクサク。どんなアプリや動画でも快適に楽しむことができます。HUAWEI P9 Liteは中国製なので、「日本製じゃないとなんか嫌だ」という場合はarrows M03がおすすめです。

ASUS ZenFone3オススメ度:★★★★★ 5
ASUS Zenfone3発売日2016年10月7日
発売元ASUS
容量32GB
メインメモリ3GB
価格39,800円
カラーブルー/ホワイト/ピンク
商品説明対応サービス
撮影機能に定評がある人気機種。5.2インチのフルHD解像度ディスプレイ搭載&600nitsの高輝度で、どんな場所でも鮮やか映像が撮れます。
画面サイズ:5.2インチ OS:Android 6.0
メインカメラ画素数:約1600万画素
バッテリー:2650mAh
  • Wi-Fiテザリング:○
  • おサイフケータイ:×
  • ワンセグ:×
  • フルセグ:×
  • 国際電話:○
  • 赤外線通信:×
  • GPS:○
  • 防水:×

ツイッターやインスタなどでとにかく写真を重視するときにおすすめなのが『ASUS ZenFone3』。セット購入できる端末の中で一番カメラ機能に優れており、綺麗なだけでなく、瞬時にフォーカスを合わせてくれたり、600nitsの高輝度で、どんな場所でも鮮やか映像を撮れたり機能も充実しています。

もちろんカメラ機能以外にも、アプリ動作の速さや最新アプリへの対応もできているので、普段使いでも問題なく使用することができます。ASUS ZenFone3がまだ発売したばかりの最新機種ですので、古い端末よりはどの分野でも高機能に使いこなすことができます。

KINEモバイル公式サイトへ


10月MVNOキャンペーン情報

大判振る舞いキャンペーンmineo公式ページへ大判振る舞いキャンペーン!
【キャンぺーン期間】
2017年9月1日(金)~2017年11月9日(木)
【キャンペーン内容】
1年間毎月900円割引!

 

LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーン LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーンLINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年11月30日(木)まで【キャンペーン内容】
対象期間中にLINEモバイルを利用開始し「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」をご利用の方に2ヶ月間、3GBを付与!

防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引! 防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引!LINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年5月17日から

【キャンペーン内容】
富士通のarrows M03の端末代金が5000円割引で買える!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール
【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン

はじめようスマホキャンペーン秋の親子割キャンペーン
【キャンぺーン期間】
2017年10月2日(火)~2017年11月30日(木)【キャンペーン内容】
同一名義で同時に2台以上新規ご契約の方は基本プラン月額6ヶ月無料

LINEモバイルのおすすめ端末【2017年版】関連ページ

LINEモバイルってどう?特徴や料金について解説
LINEモバイルはLINEが提供する格安SIMのこと。LINEやインスタ、ツイッターなど中高生が使うアプリが他の格安SIMよりも優遇されているのが、一番の特徴です。 中学生・高校生の親を持つからすれば、キャリアの半額以上 […]
au端末でLINEモバイルに乗り換える簡単な方法
「今までauのスマホを使っていたけど、月々の料金を抑えたいからLINEモバイルに乗り換えたい」という方も多いかと思います。結論から言うと、au端末でLINEモバイルを使うにはSIMロックの解除が必要です。SIMロックとは […]
他の格安スマホと比較!LINEモバイルのデメリットや注意点
LINEモバイルをはじめ、格安スマホには『キャリアよりも速度が遅くなることもある』『キャリアのメアドが使えない』『電話かけ放題がない』などのデメリットが挙げられますが、では他の格安スマホとLINEモバイルを比較した時のデ […]
LINEモバイルのプラン内容とおすすめプラン
2017年2月現在、LINEモバイルには『LINEフリープラン』『コミュニケーションフリープラン』『MUSIC+プラン』3つのプランが用意されています。内容的には非常にシンプルですし、特徴がそれぞれハッキリしているため、 […]
iPhone5sでLINEモバイルに乗り換える手順
「現在auやdocomo、SoftbankのiPhone5sを使っているけど、LINEモバイルへ乗り換えたい!」という方のために、LINEモバイルへの乗り換え手順をご紹介していきます。 LINEモバイルは月の携帯料金を1 […]
iPhone6・iPhone6sでLINEモバイルに乗り換える手順
このページではiPhone6・iPhone6sでLINEモバイルに乗り換える手順や『au(ドコモ、ソフトバンク)のSIMロックがかかったiPhone6(iPhone6s)でも使えるの?』『テザリングできないの?』など、L […]
LINEモバイルの事務手数料が無料!エントリーパッケージ(エントリーコード)の入手法と使い方
エントリーパッケージ(エントリーコード)はLINEモバイル契約時に発生する事務手数料を無料にできるコードのことです。普通は事務手数料3,000円がかかりますが、これが0円になるわけでから、利用した方がお得です。 ↑これが […]
iPhone7でLINEモバイルを使うまでの手順
LINEモバイルはiPhone7に対応しているため『docomo版のiPhone7』または『SIMフリーのiPhone7』なら問題なく使用することができます。確認OSバージョンは『OS 10.0.2』だけなので、これ以外 […]
学生の子供ならコレ!LINEモバイルの特徴
LINEアプリを通信量無制限で使える! 500円/月~の格安料金でスマホが使える LINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロ LINEアプリを使って毎月の料金をチェック可能 月額基本利 […]