スマホ料金を安くおさえたい時にピッタリの格安スマホ

*
初心者おすすめ格安スマホ > 目的別に選ぶ > スマホ料金を安くおさえたい時にピッタリの格安スマホ

スマホ料金を安くおさえたい時にピッタリの格安スマホ

毎月1万円ぐらいスマホ代を払っているけど、結構負担だし、できることならもっと安くおさえたい・・・
そんな時におすすめの格安スマホをご紹介します。

まず、格安スマホの選び方ですが、自分がこれだけは必要と思う機能が使えるか?、ということ見ながら選ぶのがポイントです。

  • 通話
  • LINEやゲームなどのアプリ
  • 動画サイトや普通のwebサイト
  • カメラ
  • Eメール

上記の項目から考えればOKです。



通話を月に2時間以上するならY!mobileがおすすめ

格安スマホでは基本的に20円/30秒で料金が加算されていきます。
つまり1時間で2,400円ですね。

格安スマホは1ヶ月の料金を6,000円以下にできれば、普通のスマホよりもお得だと言えますから、元の月のスマホ代にどれだけ電話代が加わるか考えましょう。
月に2時間以上電話すると、ほとんどの格安スマホでは6,000円を越してしまうので、2時間以上通話するならY!mobileがおすすめです。

Y!mobileでは格安スマホでは珍しく電話かけ放題プランがあるので、電話をどれだけかけても料金が増えることはありません。

関連記事:音声通話ができる格安スマホ

アプリやwebサイトなどでデータ通信が多いならU-mobileがおすすめ

アプリやwebサイト、ゲーム、動画サイトの視聴には全てデータ通信が必要です。
これらをフルで楽しむとデータ通信量の上限にひっかかり「ネットが遅い・・・」「動画すぐ止まって全然見れない・・・」となるので、データ通信量の上限が多い、または無制限の格安スマホを選んでおきましょう

データ通信量の上限が10GB/月で一番料金が安いのはDMMモバイルで、高速通信LTE使い放題プランがあるのはU-mobileだけです。
10GB以下ならDMMモバイル、それ以上ならU-mobileを選んでおけば失敗はありません。

関連記事:ネット閲覧が毎日1時間以上の人におすすめの格安スマホ

カメラ機能は難しい

カメラ機能を重視して格安スマホを選ぶのは難しいです。
というのも、カメラの機能は端末の性能に依存するからです。

格安スマホは基本的に少し前の端末を使うことで料金を安くしていますから、カメラの性能というのも今のスマホよりかは劣ってしまいます。

なので、解決策としては

  • 今使っているスマホが使い始めて1年以内なら、SIMカードだけを入れ替える
  • 最新機種を端末だけ購入して、それにSIMカードを入れる
  • 新しくスマホとセットで購入するなら、最新機種のZenfone2を選ぶ

の3つが考えられます。

使い始めて1年以内のスマホなら端末的には新しいので、そのままSIMカードだけを契約して入れ替えれば、カメラ性能を落とさずに格安で使えます。

端末も買い替えるなら、最新の端末をauやドコモなどで買ってきて、SIMカードを入れて使うのもいいかもしれせん。
しかし、端末は基本的に契約2年の分割払いで支払っていくことが前提なので、価格が8~10万円します。

そこで、SIMを販売する業者がスマホとセットで販売しているものを使う、というわけです。
これなら端末代をあわせても、毎月2,000~4,000円しかかかりません。

2015年6月現在ではZenfone2が最新機種なので、カメラ機能を重視するならおすすめです。
Zenfone2はDMMモバイルIIJmioU-mobileなどで販売されています。

Eメールはフリーメールしか使えない

格安スマホでは「@ezweb.ne.jp」「@docomo.ne.jp」のようにキャリアメールは使えず、yahooメールやGmailといったフリーメールしか使えません。
なので、キャリアメールを使いたい人は格安スマホはおすすめできません。

関連記事:格安スマホの選び方


10月MVNOキャンペーン情報

大判振る舞いキャンペーンmineo公式ページへ大判振る舞いキャンペーン!
【キャンぺーン期間】
2017年9月1日(金)~2017年11月9日(木)
【キャンペーン内容】
1年間毎月900円割引!

 

LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーン LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーンLINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年11月30日(木)まで【キャンペーン内容】
対象期間中にLINEモバイルを利用開始し「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」をご利用の方に2ヶ月間、3GBを付与!

防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引! 防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引!LINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年5月17日から

【キャンペーン内容】
富士通のarrows M03の端末代金が5000円割引で買える!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール
【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン

はじめようスマホキャンペーン秋の親子割キャンペーン
【キャンぺーン期間】
2017年10月2日(火)~2017年11月30日(木)【キャンペーン内容】
同一名義で同時に2台以上新規ご契約の方は基本プラン月額6ヶ月無料

スマホ料金を安くおさえたい時にピッタリの格安スマホ関連ページ

20代におすすめの格安スマホ
「月々の携帯料金が高く家計を圧迫しているので、格安スマホに乗り換えたい」という20代の方は多いです。「スマホ自体は必須なので手放せないけど、頻繁に使用しているわけではないので格安スマホでも問題ないかな」と思っているのであ […]
フィルタリングがある格安スマホ 【子供に安心して持たせられる】
中学生や高校生になるタイミングで子供にスマホを持たせるご家庭も多いかと思いますが、「スマホを使った犯罪などに巻き込まれないか心配…」ってこともありますよね。 そこで、当ページではフィルタリングがある格安スマホをご紹介した […]
ゲームにおすすめ
最近ではスマホゲームに力を入れるゲーム会社も多く、据え置きゲームよりもスマホゲームの方がプレイ時間が長いという人も多いですよね。格安スマホでもスマホゲームをやる人はいつでしょうし、中にはゲーム専用に格安スマホを利用してい […]
電話かけ放題
格安スマホを使いたいけど「電話をメインに使う」「1時間以上電話することが多い」ってこともありますよね。相手が電話かけ放題プランならかけてもらえば0円で済ませられますが、電話代のために「かけなおしてくれない?」というわけに […]
通信速度の速さで選ぶ
格安スマホはキャリアのスマホと比べて通信速度が遅いと言われています。ただ、比較したら遅いというだけであって、実際にはネットや動画をスムーズに見ることは可能です。私も格安スマホを利用していますが、Webサイトを見ていて遅い […]
5インチ&5.5インチのおすすめ格安スマホ
2016年おすすめの5インチ&5.5インチ格安スマホを大特集! 今のスマホなら5インチ&5.5インチぐらいのサイズが一番綺麗に画面を見ることができます。ゲームをするときもハイビジョンで鮮やかな映像を楽しむことができますし […]
メールを主に使う
格安スマホにすると「@docomo.ne.jp」のようなキャリアのメールアドレスが使用できなくなります。 そのためGmailやYahoo!メールのようなフリーメールを使用することになるのですが、フリーメールでは相手の携帯 […]
月額料金3000円以下で使える
格安スマホを使えば月額3,000円以下で利用することも難しくありません。 ただ「携帯自体をあまり使わない」というユーザーなら難しいことを考えなくても簡単に月額料金3000円以下で使えるのですが、「電話をたくさんかける」「 […]
中学生・高校生におすすめの格安スマホ
最近では中学生・高校生でスマホを持っているのも珍しくありませんが、親にとっては「料金が・・・」と気になることがあるのも事実。しかし、学生にとっては「LINEは絶対に使う」「Twitterやインスタを楽しみたい」「ネットで […]
人気の3社を比較!au端末が使えるおすすめ格安スマホ
格安スマホ会社(MVNO)の中でau端末に対応しているのは「mineo」と「UQ mobile」「IIJmio(みおふぉん)」の3社。 格安スマホはdocomo回線を利用している業者が9割以上なので、au端末からの乗り換 […]