U-mobileの口コミ!特徴や料金・速度について解説

U-mobileの口コミ!特徴や料金・速度について解説
U-mobileの詳細 U-mobileの特徴

  • ネット使い放題プランがある
  • 業界初のSoftBankのiPhone、iPad対応プランあり
  • 専用無料アプリで通話料が半額
  • 毎月映画1本分のU-NEXTポイントがもらえる
  • 訪問モバイルセットアップサービスあり
月額料金 回線 音声通話プラン スマホセット
680円~ docomo あり あり

今すぐ公式サイトを確認したい方はこちら↓

U-mobileの公式ページへ移動するU-mobileの公式ページへ移動

橋本環奈さんのCMでも有名なU-mobileは、LTE使い放題プランやSoftBank対応プラン、電話かけ放題プランなど、様々なプランが用意されているのが特徴。他のMVNO(格安スマホ業者)では毎月の通信量上限別に料金プランが用意されていますが、使い放題関係は用意していないのが基本ですので、キャリアのスマホに近い感じで使いたい場合はU-mobileがおすすめです。

U-mobileの特徴

使い方に合わせたプランが用意されている

【U-mobileで用意されているプラン】

  • 通常のプラン『U-mobile』
  • 月に25GB使える大容量プラン『U-mobile MAX 25GB』
  • SoftBankのiPhone、iPadをそのまま使えるプラン『U-mobile S』
  • iPhoneを安心して使えるプラン『U-mobile for iPhone』
  • ネット使い放題プラン『U-mobile LTE使い放題』
  • 電話かけ放題プラン『U-mobile SUPER』
  • LTE使い放題&音楽聞き放題プラン『USEN MUSIC SIM』

U-mobileでは上記のプランが用意されており、各プランの中で3GBや5GBなどによって月々の料金が変わってきます。『U-mobile』が他のMVNOと同じような普通のプランですが、せっかくU-mobileを使うなら特徴のあるプランの方がおすすめです。普通のプランと他のMVNOを比較しても、特にU-mobileが優れている部分は少なく、良くもないし悪くもないといった感じですからね。

特におすすめなのが『U-mobile LTE使い放題』『U-mobile S』の2つ。

LTE使い放題プランはネット使い放題のプランであり、通信制限を気にせずにネットを楽しむことができます。格安スマホをネットやアプリ専用に使う予定だったり、ネットや動画を頻繁に利用する場合におすすめですね。月額料金も2,980円ですので、キャリアのスマホよりも節約できます。

U-mobile PREMIUMの特徴・注意点・LTE使い放題との違いを解説

2017.04.06

U-mobile SはSoftBankのiPhoneやiPadをSIMロック解除なしで使えるプラン。格安スマホはdocomo端末に対応しているものがほとんどで、次にau端末対応のMVNOが数社あるといった感じでSoftBank端末に対応したMVNOは存在していませんでした。

SIMロック解除をすればSoftBank端末でも格安スマホに乗り換えられますが、SIMロック解除に条件があったり、「SIMロック解除の方法が難しい」とスマホに詳しくない人にとってはハードルが高い問題がありました。しかし、U-mobile Sはスマホに詳しくない人で難しい手順なしで簡単に乗り換えられるようになっていますので、「今まで使っていたSoftBankのiPhone6sをそのまま使いたい」というような場合はU-mobileが一番の選択肢になってくるかと思います。

専用無料アプリで通話料が半額

U-CALLの詳細
格安スマホの通話料は20円/30秒が基本ですが、U-mobileでは専用アプリ『U-CALL』を使うことで通話料が半額にできます。電話番号はそのまま使えますし、通常の電話回線を使うので通話品質が劣化してしまうようなこともありません。月額料金も無料ですので、U-mobileを購入したらインストールしておきましょう。

訪問モバイルセットアップサービスあり

スマホに慣れていない方は「設定ができるか不安」と感じることもあるかと思います。U-mobileでは担当者が自宅に来て初期設定を終わらせてくれるサービスがあるため、何もわからなくても普通のスマホと同じように使い始めることが可能です。

「両親にスマホをプレゼントをしたいけど使い方とか分からなそうだな」というときも、初期設定と一緒に簡単な使い方の説明やアプリのダウンロードを代わりに行ってくれるので、遠方に住んでいる両親にも気軽にスマホをプレゼントすることができます。

U-mobileの料金について

■データ通信プランの場合

プラン名 容量 月額料金
1GB 1GB 790円
5GB 5GB 1,480円
LTE使い放題 使い放題 2,480円
ダブルフィックス
(~3GB)
~3GB 通信量1GB以下:680円~
通信量1GB超:900円

■通話プランの場合

プラン名 容量 月額料金 最低利用期間
3GB 3GB 1,580円 6ヶ月
5GB 5GB 1,980円 6ヶ月
LTE使い放題 使い放題 2,980円 6ヶ月
LTE使い放題2 使い放題 2,730円 12ヶ月
USEN MUSIC SIM 使い放題 2,980円 12ヶ月
U-mobile for iPhone 使い放題 2,980円 12ヶ月
ダブルフィックス
(~3GB)
~3GB 通信量1GB以下:1,480円~
通信量1GB超:1,780円
6ヶ月

上記はU-mobileの料金です。データ通信プランは090や080を使った電話ができなくなりますが、解約に関する違約金が発生しないので気軽に契約することができます。ガラケーとの2台持ちやiPadに入れて使う場合は、こちらのプランを選んでおけば間違いないでしょう。

通話プランはそれぞれ最低利用期間が設けられているので、期間内に解約してしまうと違約金(解約事務手数料)が6,000円かかります。また、初回は登録事務手数料3,000円とSIM発行手数料394円も必要となります。

『ダブルフィックス』は使った通信量に応じて料金が変更するプラン。1GBが基準となっており、月の通信量が1GBを超えると900円(または1,780円)が適用されます。また、3GBを越えた場合は翌月1日まで通信制限がかかります。

U-mobbileの通信速度は安定して早め

格安スマホでは『2Mbps以上出ていれば早い』という基準がありますが、U-mobileは平均して5~10Mbpsの下り速度を出すことができるので、安定した高速通信を利用できます。正午や18~19時の一番混雑する時間帯だと残念ながら1Mbpsを切ってしまうこともありますが、これは他の格安スマホでも言えることですので、それほど大きなデメリットというわけでもあありません。

1~2年までは速度の遅い格安スマホといわれていましたが、現在は改善されてそこそこの速度を出すことができます。

こんな人におすすめ

  • ネット使い放題で利用したい人
  • SoftBankのiPhone、iPadをそのまま利用したい人
  • スマホに詳しくなく初期設定に自信がない人

1月MVNOキャンペーン情報

mineo続・大盤振る舞いキャンペーン!続・大盤振る舞いキャンペーン!mineo公式サイトへ

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年1月18日まで
【キャンペーン内容】
デュアルタイプを新規お申し込みで6ヶ月間ずーっと!月額基本料金900円割引!

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2017年12月4日~2017年2月4日まで
【キャンペーン内容】
3GB以上のプランで最大15,600円のキャッシュバック!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール

【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン