格安スマホはWiFiを使えば通信無制限

*
初心者おすすめ格安スマホ > 基礎知識 > 格安スマホはWiFiを使えば通信無制限

格安スマホはWiFiを使えば通信無制限

格安スマホはWiFiを使えば通信無制限格安スマホに限らず、『スマホ』の通信容量は無制限ではないので、使いすぎると通信制限がかかってしまいます。そこで便利なのがWi-Fiであり、Wi-Fiを使うことでスマホの通信量を一切使うことなく高速通信を楽しむことができます。

格安スマホでもWi-Fiを使うことは可能

光回線を契約した際に、自宅にWi-Fi環境が整っていたり、WiMAXのようなポケットルーターを使用して外出用のWi-Fi環境を整えている方もいるかと思いますが、格安スマホでもそれらのWi-Fiを使うことはできます。

もちろん、コンビニや飲食店や駅や空港などの無料Wi-Fiスポットを使うこともできます。『格安スマホ』とは言っても、使用する端末自体はキャリアのスマホと同じものですからね。

また、「格安SIMによってはWi-Fiが使えない…」なんてこともありませんので、好きなMVNO(格安スマホ業者)を選びましょう。

逆にWi-Fiがなかったら少し不便

私も自宅ではWi-Fiに繋いで格安スマホを使っていますが、むしろ「Wi-Fiがないとちょっと不便だな…」と感じることもあります

【Wi-Fiがないと不便に感じる点】

  • 接続していないと通信速度が少し遅く感じる

やはり、Wi-Fiに比べると通常時の通信速度は遅く感じます。たとえば、youtubeで720p画質の動画を再生した場合、「Wi-Fiなら止まらないけど、格安スマホだけだとちょっと重いかな?」と感じる時があります。特に利用者が増える18~19時の間なんかは、ハッキリと通信速度の差が出ますね。

ゲームのような大容量のアプリをダウンロードするときも「全く進まないなぁ…」という感じです。

なので、通信速度を気にする場合は光回線やWiMAXを使ってWi-Fi環境を整えておきましょう

格安スマホと一緒に持っておきたいおすすめのWiMAX(ポケットWiFi)

自宅にWi-Fi環境がなかい人はWiMAX(Wi-Fiモバイルルーター/wi-fiポケットルーターとも呼ぶ)がおすすめ。スマホと同じぐらいのサイズ・重さなので持ち運びも簡単。外出時にもWi-Fiを使った高速通信ができます。

また、光回線(固定回線)と比べて月額料金が安いので、ムダな出費を増やしてしまうこともありません。

以下では、格安スマホと併用して使うことを前提に『通信量の多さ(上限の高さ)』『月額料金の安さ』2つのポイントから総合的におすすめのプロバイダをご紹介しています。

1位

UQ WiMAX

WiMAX2+の詳細WiMAX2+の詳細オススメ度★★★★★
月額料金2800円~
通信速度最大440Mbps
当日発送可能
運営会社UQコミュニケーションズ
  • お客様満足度No.1!定番の本家WiMAXプロバイダ
  • 年中無休の電話サポート!
  • キャンペーンで商品券がもらえる!

WiMAXプロバイダの本家がUQ WiMAXです。現在のWiMAXは全てUQ WiMAXの回線が使用されているため、UQ WiMAXよりも通信速度の速いWiMAXは存在しません

また、お客様満足度No.1を獲得するほどユーザーへのサポートも手厚く、電話サポートは年中無休で行われております。「ネットが遅い!」「全く繋がらない!」といった回線トラブルが起きてしまった場合も、すぐに相談することができますよ。

キャンペーンの商品券も特に面倒な手続きをすることなく貰えるので、お得感もあります。

2位

So-net WiMAX

So-net WiMAXの詳細オススメ度★★★★☆
月額料金2480円~
通信速度最大440Mbps
当日発送可能
運営会社ソニーネットワークコミュニケーションズ
  • 選べる2つのキャンペーン
  • 端末の送料は無料!
  • サポート体制が万全!

SONYの子会社が運営する老舗プロバイダが『So-net』。UQ WiMAXと同じく電話サポートがしっかりtしているため、ユーザーからの評判もかなり高いです。

キャンペーンは『2ヶ月間2,480円/月、24ヶ月目まで3,280円/月』『20,000円キャッシュバック』のどちらかを選ぶことができます。しかし、どちらを選んでもトータルではUQ WiMAXの方がお得ですので、特に理由が無ければUQ WiMAXの方がおすすめです。

無料Wi-Fiスポットを利用できる格安スマホ

MVNOによっては独自の公共Wi-Fiスポットを無料で利用できます。マクドナルドのように少し休憩できるような場所や駅などはもちろん、都心だけではなく全国に何百か所と設置されており、利用者が公共のWi-Fiよりも少ないので、より快適にネットを楽しむことができますよ。

1位

BIGLOBE SIM/スマホ

★★★★★

通話の安さと上位プランで国内トップのシェア!
・大手通信会社だから通信の速度&安定性◎
・通話料金が他社の半額!
・さらに60分以内なら定額で通話可能!
・翌月へのデータ繰り越し可能
・子供向けのフィルタリングサービスあり!
・他社にはない6GB、12GBのプランを用意!

月額料金回線音声通話プランスマホセット
900円~docomoありあり

格安SIMだけではなくWiMAXやネット回線なども提供している大手通信会社「BIGLOBE」。通信会社なだけあって通信速度はかなり早く、下り最大速度300Mbpsまで出すことができます。プランは3GB、6GB、12GBの3つが用意されており、6GBと12GBに関してはBIGLOBEでしか提供されていないプランとなります。一番人気は6GBのプラン。音声通話SIMにしても月額2,150円でいいので、キャリアのスマホと比べたら毎月5,000円以上お得です。

公共のWi-Fiスポットはソフトバンクの『モバイルポイント』が利用可能。全国5,000ヶ所以上あるので使い勝手もかなりいいです。

2位

NifMo

★★★★★

電話かけ放題の格安スマホ
・格安スマホの中で唯一電話かけ放題プランを用意
・電話をメインに使う人はコレがおすすめ
・町中の有料Wi-Fiスポットを無料で利用可能
・初月は基本料金0円!
・今なら3,000円キャッシュバックキャンペーン中!

月額料金回線音声通話プランスマホセット
900円~docomoありあり

通信会社の老舗的存在のニフティ株式会社が運営するMVNO。通信速度で評価が高く、格安スマホでは珍しい『電話かけ放題』も用意されています。NifMoもBIGLOBEと同じく、ソフトバンクのBBモバイルポイントを無料で利用することが可能です。

iPhoneでのWiFiの設定方法

「設定」→「Wi-Fi」→「Wi-Fi オン」にすると選択できるネットワークが表示されます。その中から自分のWiFiルータの記入されている数字と英語の文字列と同じもの選び、パスワードを入力してください。

画面上部に扇のマークが表示されていれば設定完了です。

AndroidでのWiFiの設定方法

「設定」→「無線とネットワーク」から「Wi-Fi」を選択。次の画面で「Wi-Fi ON」にすると画像のような「WPA/WPA2で保護」「WEPで保護」のような無線LANの一覧が出ます。この中に自分のWiFiルータの記入されている数字と英語の文字列と同じものが表示されているので、それを選択しパスワードを入力してください。

画面上部に扇のマークが表示されていれば設定完了です。


WiFiを使ったほうが料金も安い

WiMAXを購入すれば特に面倒な設定や工事をしなくてもWi-Fi環境を整えることができます。『WiMAXの電源を入れて、格安スマホ側の設定をする』これだけでWi-Fiを使った通信ができますので、スマホに詳しくない人でも簡単に使えますよ。

格安スマホはデータ通信量の上限が高いほど料金も高くなってしまうので、WiMAXを使った方が実はお得です。格安スマホ基本料金と合計しても月々3,000~5,000円の出費ですから、キャリアのスマホと比べれば、買って損はありませんよ。

1位UQ WiMAX

WiMAX2+の詳細WiMAX2+の詳細オススメ度★★★★★
月額料金2800円~
通信速度最大440Mbps
当日発送可能
運営会社UQコミュニケーションズ
  • お客様満足度No.1!定番の本家WiMAXプロバイダ
  • 年中無休の電話サポート!
  • キャンペーンで商品券がもらえる!



10月MVNOキャンペーン情報

大判振る舞いキャンペーンmineo公式ページへ大判振る舞いキャンペーン!
【キャンぺーン期間】
2017年9月1日(金)~2017年11月9日(木)
【キャンペーン内容】
1年間毎月900円割引!

 

LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーン LINEモバイルデビュー応援!2ヶ月連続3GB増量キャンペーンLINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年11月30日(木)まで【キャンペーン内容】
対象期間中にLINEモバイルを利用開始し「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」をご利用の方に2ヶ月間、3GBを付与!

防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引! 防水スマホ 富士通 arrows M03 5000円割引!LINEモバイル公式サイトへ
【キャンぺーン期間】
2017年5月17日から

【キャンペーン内容】
富士通のarrows M03の端末代金が5000円割引で買える!

楽天モバイル期間限定キャンペーン楽天モバイル 期間限定スーパーセール
【キャンペーン内容】
月額基本料が1ヶ月間無料キャンペーン

はじめようスマホキャンペーン秋の親子割キャンペーン
【キャンぺーン期間】
2017年10月2日(火)~2017年11月30日(木)【キャンペーン内容】
同一名義で同時に2台以上新規ご契約の方は基本プラン月額6ヶ月無料

格安スマホはWiFiを使えば通信無制限関連ページ

ガラケーから格安スマホへの乗り換え手順
「今までガラケーを使っていたけどスマホに乗り換えたい」というときに気になるのが『乗り換える手順』。電話番号がそのまま使えるのか?今契約しているキャリアはどうやって契約を終わらせるのか?格安SIMはどこで購入するのか?など […]
格安スマホでアプリは使える?購入前に知っておきたい注意点を解説
格安スマホに乗り換えると毎月の携帯料金を安く抑えられるメリットがありますが、いくつかデメリットもあります。その中で一つがアプリです。ほとんどのアプリはキャリアのスマホと同じように問題なく使用することができますが、いくつか […]
端末そのままで格安SIMに乗り換える手順&注意点
格安スマホは現在使っている端末をそのまま格安SIMに乗り換えることでも使うことができます。しかし、Softbankの端末ではそのまま格安SIMを入れ替えることができなかったり、LINEやアプリの設定、写真、音楽のデータは […]
格安スマホの電話は050plusなの?分かりやすく解説
050plusはIP電話というインターネット回線を利用した電話サービスのこと。090や080、070といった電話番号を使った通話とは使っている回線が違ったり、通話料金が違うのが特徴です。 「格安スマホに変えると050の電 […]
格安スマホでID検索できるのは『LINEモバイルだけ』
最近では連絡手段が『LINE(ライン)』メインだという方も多いかと思います。しかし、格安スマホではID検索を使うことができず「気軽に新しいスマホで友達追加ができない」「わざわざ会ったときにふるふるをしなければいけない」と […]
格安スマホ端末はキャリアよりも性能が劣る?【分かりやすく解説】
これから格安スマホに変えようと思っているときに気になるのが端末の性能ですよね。 ドコモなどのキャリアよりも端末代が安いので「やっぱり値段が安いから性能も低いのかな?」と気になる方も多いかと思います。 当ページでは、格安ス […]
格安スマホの購入方法・手順
「格安スマホってどこで買えるの?」と疑問に思われる方も多いかと思います。 そこで今回は、格安スマホの購入手順を簡単にまとめていこうかと思います。 細かい部分は各MVNOによって微妙に変わってくるかもしれませんが、全体の流 […]
格安スマホにSMS機能は必須
格安スマホのプランを見てみると「SMS機能あり」「SMS機能なし」というのを見かけますよね。 SMSは「ショートメールサービス(ShortMailService)」の頭文字を取ったもの。 ショートメールは電話番号を使って […]
格安スマホのメールについて
最近では格安スマホに乗り換える方も多く、毎月の携帯料金を減らしたいから特にデメリットがなければ乗り換えたい!という方も多いですよね。基本的にはキャリアのスマホと同じように使えるわけですが「メール」に関しては、格安スマホと […]
格安スマホ購入ローン
格安スマホの端末(白ロム)を購入して、格安SIMを入れて使う方もいるかと思います。 しかし、白ロムは最新機種になるほど値段も高く、例えばiPhone6s:95,800円、GALAXY S6:46,800円など、一括で買う […]