iPhoneで格安スマホに乗り換えるデメリット

iPhoneで格安スマホに乗り換えるデメリット

iPhoneで格安スマホに乗り換えるデメリット
最近ではMVNOでもiPhoneに対応しているところが増えており、キャリアのiPhoneから格安スマホに乗り換える人が急増しています。しかし、乗り換える時に気になるのが「今まで通りに使うことができるのか?」というろころですよね。

毎月の料金が5,000円以上安くなるとは言っても、機能が自分の使いたいように使えないのであれば意味がありません。

そこで今回はiPhoneで格安スマホに乗り換えたときのデメリットをご紹介したいと思います。


auのiPhoneはテザリングが使えない

2017年5月現在のデメリットは『auのiPhoneはテザリングが使えない』ということぐらいです。格安スマホに乗り換えたからといって使えなくなるアプリはありませんし、iCloudなども問題なく使用することができますからね。

テザリングについて簡単に説明すると、テザリングとは「iPhoneを使用してノートパソコンなどをネットに繋ぐこと」です。普通ノートパソコンはWi-Fi環境の整った場所でしかネットに繋げないのですが、テザリングを使うことでiPhoneのデータ通信量を消費してネットを利用できるようになります。

パソコンを使わない人にとっては馴染みのない機能かもしれませんね。管理人もiPhoneを使用していますが、一度も利用したことがありません。

格安スマホに乗り換えた場合、auのiPhoneだとテザリングを使用することができません。docomoやSIMフリーのiPhoneだとテザリングは使用できるので、auのiPhoneでもSIMロックを解除すればテザリングを使用することができます。

【SIMロック解除の条件】

  1. 2015年5月以降に販売された端末
  2. 契約から180日以上が経過している

SIMロック解除は上記の条件を満たしてればキャリアの店舗で解除してもらうことができます。

iOSのバージョンをアップして乗り換えると不具合が起きない

各MVNOではiOSのバーションによっては不具合が起きてしまうことがあります。たとえば、mineoだと「iPhone5/iPhone5s/iPhone5cのiOS8.4で不具合が起きる」と公式ページに記載されたりしていました。

そのため、乗り換える際は最新版のiOSへバージョンアップしてから乗り換えるのがおすすめです(現在だとiOS10にしておけば問題ありません)。

その他のデメリットはAndroidと同じ

「auのiPhoneだとテザリングが使えなくなる」というデメリット以外は、Androidで格安スマホに乗り換えた時のデメリットと同じです。たとえば、キャリアのメアドが使えなくなったり、キャリア独自のサービス(dポイントやau WALLETなど)が使えなくなったりなどですね。

SIMフリー化が義務付けられたことにより「格安スマホに乗り換えたいな」「携帯料金が安くなるなら興味あるかも!」という人も多いかと思います。しかし、「格安スマホと...

数年前だと「iPhone6は格安スマホにできない」「○○っていう格安スマホはiPhone5sに対応してない」ということが多く、iPhoneを格安スマホにするのは難しかったのですが、日本ではiPhoneユーザーの方が多く、格安スマホの需要も高かったので、現在ではiPhone5以降のiPhoneならほぼ間違いなく対応するようになっています。

最近では、SoftbankのiPhoneをSIMロック解除せずにそのまま利用できるサービスがU-mobileから登場したので、au、docomo、SoftbankどのキャリアのiPhoneでも難しい手順なしで格安スマホに乗り換えられますよ。

最近ではMVNO(格安スマホ業者)もiPhoneに対応するようになってきており、iPhone5s/iPhone6/iPhone6s/iPhone7/iPhoneSEなら問題なく乗り換えられるようになってきました...

11月MVNOキャンペーン情報

祝トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーンmineo 祝トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年7月24日(火)~2018年11月6日(火)
【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中にauプランまたはドコモプラン、ソフトバンクプランのデュアルタイプに新規お申し込みで月額基本料金が6ヶ月間333円~に割引!

最大16,400円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大16,400円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年10月1日~2018年12月2日
【キャンペーン内容】
・SIM単品(音声通話)が月1,200円×6ヶ月間割引
・端末セット(データSIM)が月150円~300円×24ヶ月間割引
・端末セット(音声SIM)が月450円~600円×24ヶ月間割引

スマホ代月300円キャンペーンLINEモバイル スマホ代月300円キャンペーン

【キャンぺーン期間】
2018年7月2日(月)〜11月6日(火)
【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中の新規契約で、月額基本利用料が6ヶ月間900円割引になります。

 








この記事をシェアする