iPhone6・iPhone6sでLINEモバイルに乗り換える手順

このページではiPhone6・iPhone6sでLINEモバイルに乗り換える手順や『au(ドコモ、ソフトバンク)のSIMロックがかかったiPhone6(iPhone6s)でも使えるの?』『テザリングできないの?』など、LINEモバイル × iPhone6(iPhone6s)に関する情報をまとめてご紹介していきます。

※:iPhone6とiPhone6sはmineoに乗り換えるときに『iPhone6sは使えるけど、iPhone6sでは使えない』といった違いがないため、以下では『iPhone6』に名称を統一して話を進めていきます。


LINEモバイルはdocomoのiPhone6とSIMフリーiPhone6だけ。auとSoftbankは×

LINEモバイルに対応しているiPhone6はdocomoのiPhone6とSIMフリーiPhone6だけです。これはLINEモバイルがdocomo回線を使っているのが理由。なので、「今はdocomoのiPhone6を使ってる」という方は、SIMロックを解除しなくてもそのままLINEモバイルを使用することができます。

一方、auやSoftbankの場合はSIMロックを解除するか、新しく端末を購入する必要があります。SIMロックの解除は「2015年5月以降に発売された端末で、購入から181日以上経過している」という条件を満たしていれば、利用しているキャリアに問い合わせることで解除することができます。

最寄のショップへ行き相談してみましょう。

また、新規でiPhone6・iPhone6sを購入する場合はアップルストアでSIMフリーiPhone6sを購入したり、イオシスのような中古スマホ販売業者で中古のSIMフリーiPhone6を購入しましょう。

アップルオンラインストア iPhone6s販売ページ

イオシス公式サイト

端末を手に入れたら、いよいよ申込です。

LINEモバイルに申込む手順

iPhone6でLINEモバイルを使うまでの手順

  1. キャリアにMNP予約番号をもらう
  2. LINEモバイルでSIMカードを申込む
  3. カード到着後、MNP転入手続き
  4. iPhone6側の設定

キャリアにMNP予約番号をもらう

iPhone6を手に入れたら、次はキャリアにMNP予約番号をもらいましょう。MNPとは、現在使っている電話番号をそのまま引き継ぐことをいいます。乗り換え先の会社に電話番号を伝えなければ契約することができませんので、LINEモバイルに申込む前に予約番号をもらっておきましょう。

電話番号自体も新しくしたい場合は、MNP予約番号をもらう必要はありません。

ドコモでのMNP予約番号の取り方

My Docomoにアクセスし、「My docomoサービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧]」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」から申し込みを行います。申込み後に、MNP予約番号と有効期限が表示されるので、メモに残して完了です。

ソフトバンクでのMNP予約番号の取り方

ソフトバンクの場合は電話での取得となります。

  • 携帯電話からの場合: *5533へ電話
  • 一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話

受付時間は9:00〜20:00。契約した時に設定した4桁のネットワーク暗証番号を質問されますが、忘れていてもオペレーターとの本人確認の手間が増えるだけですので、気にせずに電話しましょう。本人確認が終われば、予約番号が発行されます。

auでのMNP予約番号の取り方

auも電話での取得が必要になります。

  • 一般電話/携帯電話共通: 0077-75470へ電話

受付時間は9:00〜20:00。ソフトバンクと同じくネットワーク暗証番号を入力する必要がありますが、忘れていてもオペレーターとの本人確認でMNP予約番号を発行してもらうことができます。

LINEモバイルでSIMカードを申込む

いよいよLINEモバイルでSIMカードを申し込みます。下記のリンクから公式サイトへ飛び、ページ下部の『申し込み』をクリックします。

LINEモバイル公式サイトLINEモバイル公式サイトへ

LINEモバイルの申込

申し込み必要なものは『運転免許証などの本人確認書類』『クレジットカード』『メールアドレス』『MNP予約番号』の4つ。申し込み完了までの流れは以下の通りです。

LINEモバイル申し込みの手順

  1. 申し込み方法を選択
  2. プラン選択
  3. MNP予約番号の入力
  4. お客様情報の入力
  5. 本人確認書類の提出
  6. 支払い方法の選択
  7. 完了

申し込み方法を選択

LINEモバイル申込方法を選択
申し込み方法を『通常申込』『コードを使用しての申込』のどちらかから選びます。特に理由がなければ『通常申込』で問題ありません。

プランを選択

次にプランや機種を選択します。特に説明することはありませんが、iPhone6はナノSIMに対応していますので、SIMサイズ選択の際に間違ってナノSIM以外を選ばないようにしましょう。

MNP予約番号の入力

LINEモバイルのMNP予約番号の入力
事前に取得しておいたMNP番号を入力します。電話番号も新しくする場合は新規申し込みを選択すればOKです。

お客様情報の入力、本人確認書類の提出

お客様情報として名前や住所などを入力します。その後、本人確認書類を携帯で撮影し、データとしてアップロードします。これで本人確認書類の提出とみなされ、お客様情報の入力で登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

支払い方法の選択

LINEモバイルでは支払い方法を『クレジットカード』『LINE Payカード』のどちらかから選ぶことができます。LINE Payカードはプリペイドカードなので自動引き落としができないので、クレジットカードに選択しておくのがおすすめ。

LINE Payカードだとわざわざ入金しなければいけませんからね。毎月の支払いを考えるとかなり面倒です。

申し込み完了

以上で申込は完了です。後日、SIMカードが郵送されてきますので、そのSIMカードをiPhone6に挿入すればLINEモバイルとしてiPhone6を使うことができます。

まとめ

以上が、キャリアのiPhone6・iPhone6sからLINEモバイルに乗り換えるまでの手順です。スマホの扱いに慣れていないと難しそうに感じますが、実はやること自体は少ないので、意外と簡単にできてしまいます。LINEモバイルに乗り換えると、今までの使い方で月額料金が5,000円、年間で6万円節約できますから、キャリアの料金の高さに悩んでいた方は、ぜひ乗り換えてみてください。

LINEはもちろん、ツイッターやインスタグラムなどのSNSアプリも通信量無制限で使用できるLINEモバイルだけの特徴は魅力なので、キャリアのスマホよりも満足度は高いですよ。

LINEモバイル公式サイトへ

8月MVNOキャンペーン情報

スマホ代 月300円キャンペーンスマホ代 月300円キャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018/7/2(月)~8/31(金)
【キャンペーン内容】
音声通話SIMを契約し、7/3(火)~8/31(金)の間に利用開始日を迎えた方は、月額基本利用料が6ヶ月間900円割引!

最大11,300円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大11,300円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年8月6日~2018年9月30日
【キャンペーン内容】
音声通話SIM/3ギガプランの場合、6ヶ月間毎月月額料金400円割引!

楽天モバイル夏祭りセール!楽天モバイル 夏祭りセール!

【キャンぺーン期間】
2018年8月9日(木)10:00~9月1日(土)9:59
【キャンペーン内容】
HUAWEI nova lite2やAQUOS sense lite SH-M05など人気の機種が最安359円/月~で購入可能!

 








この記事をシェアする