ニコニコ生放送などの動画配信におすすめのwi-fiモバイルルーター

ニコニコ生放送などの動画配信におすすめのwi-fiモバイルルーター

最近ではノートパソコンやスマホを使ってニコニコ生放送やツイキャス、ショールーム、USTREAM、YouTubeLiveなど様々なライブ配信サービスを使って生放送を楽しむ方が増えてきましたね。
配信は全て無料が行え、難しい設定もないので、学生から社会人・主婦の方まで幅広く配信することができます。

しかし、一つ問題なのが回線速度
回線速度が遅いとラグが起きたり、画面がガクガクになったりと配信に問題が起きやすくなります。
特にノートパソコンやスマホを使う人で「モバイルルーターを使おうかな」という人は、回線が無線になってしまうので回線も不安定になりがちです。

※追記
2015年に入ってからはWi-FiやWimaxの通信速度が格段に速くなっており、現在ではどちらを選んだとしても回線速度に問題はありません。(配信でラグなどの問題が出る場合はパソコンやスマホのスペックが疑われます)
例えば、ニコ生なら混雑時384kbps、平日の日中480kbps、高画質な配信でも600kbps程度なので、「下りの通信速度が最大40Mbpsで~」なんてことは気にする必要はありません。
配信には1Mbpsもかからないわけですから、現在のモバイルルーターなら配信が途切れたりラグが起きることはありません。(同時視聴者数が数千~数万人になれば配信が途切れることもありますが(笑))

配信をするなら通信制限がないものがWimaxがおすすめ

モバイルルーターには「Wi-Fi」「Wimax」の2つのタイプがあります。
Wi-Fiには通信制限があり、Wimaxには通信制限がないので、動画視聴が多かったり、動画配信を多くしたいという場合はWimaxがおすすめです。

Wi-Fiの方が若干通信速度が早いというメリットがあるのですが「1ヶ月に7GBまで」といった通信制限があるため、ネットをたくさん使う場合はWimaxの方がストレスなく配信できるかと思います。
以前はWi-Fiの方が通信祖度が圧倒的に優れていたのですが、最近ではWimaxも変わらないほど安定した通信&速度で利用できるようになったため、Wimaxでも問題ありません。

■7GBってどれぐらい?
7GBは1ヶ月にニコニコ生放送を40時間配信できる通信量です。
他のライブ配信サービスでも同じぐらいの配信時間で7GBです。
モバイルルーターを使用する人の中には生放送だけではなく、動画を見る方もいるかと思いますが、高画質で視聴する場合は8時間程度の視聴で7GBに達してしまいます。
もし、上記の

Wi-Fiモバイルルーターで一番おすすめ【Yahoo! WiFi】Yahoo! WiFi公式サイトへ

Yahoo! WiFiの詳細へ

5月MVNOキャンペーン情報

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年4月2日〜2018年6月3日
【キャンペーン内容】
<SIMのみ>音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:10,800円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:15,600円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+データSIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:4,800円キャッシュバック!

楽天モバイル 初夏の大セール楽天モバイル 初夏の大セール

【キャンぺーン期間】
2018年5月10日(木)10:00~2018年6月11日(月)9:59
【キャンペーン内容】
HUAWEI nova lite2やAQUOS sense liteなど人気の機種が最安35円/月で購入可能!

Y!mobileタダ割りY!mobileタダ割り

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年5月31日(木)
【キャンペーン内容】
5~18歳でスマホプランS/M/L申込者が対象で最大3ヶ月基本料0円!

 








この記事をシェアする