格安スマホのメールについて


最近では格安スマホに乗り換える方も多く、毎月の携帯料金を減らしたいから特にデメリットがなければ乗り換えたい!という方も多いですよね。基本的にはキャリアのスマホと同じように使えるわけですが「メール」に関しては、格安スマホとキャリアのスマホでは少し違うので、今回は格安スマホのメールについて詳しくご紹介したいと思います。

「デメリット」「実際にキャリアメールがなくなって不便だったところ」なんかを、管理人の実体験を元にご紹介していきます。

格安スマホでキャリアのメールは使えない

まず大前提として、格安スマホではキャリアのメールアドレスを使うことができません。

【キャリアのメールアドレス】

  • au・・・・・・・・・・・・・@ezweb.ne.jp
  • ドコモ・・・・・・・・・@docomo.ne.jp
  • ソフトバンク・・・@softbank.jp

そこで、「フリーメール」といわれる、無料のメールアドレスを使うことになります。

【フリーメール】

  • ヤフーメール(Yahoo!JAPN)・・・@yahoo.co.jp
  • Gmail(Google)・・・・・・・・・・・・・・@docomo.ne.jp

簡単に言えば「パソコンで使っているメールアドレス」をスマホでも使うわけです。フリーメールは全て無料で使うことができます。

登録も簡単に行えるし、Androidを使う場合はGmailのアカウントが自動で作られるので、何もしなくてもGmailを使えるようになります。格安スマホでは実際にGmailを使われている方が多いですし、私もGmailを使っています。

DMMモバイルやU-mobile、BIGLOBEなど基本的に大手の格安スマホはAndroidなので、gmailアカウントは使うことができます。

フリーメールのデメリット・キャリアメールがなくなって不便だったところ

1.友達に送れないこともある

フリーメールは友達に送れないこともあります。なぜ友達に送れないかというと、友達がパソコンからのメアドを受診拒否しているかもしれないからです。

最近のスマホではないのですが、少し前のガラケーなどは最初からパソコンからのメールを受診拒否に設定されている場合があるので、「メールアドレスの変更を送ったのに、届かなかった・・・」ということもあります。解除するためには送った相手に設定を変更してもらう必要があるので、この手間はフリーメールのデメリットともいえますね。

ただ最近ではLINEやFacebookのメッセージ、電話番号を使ったSMSでメッセージを送るのが主流になっているので、特に問題ないという方も多いのではないでしょうか?私も送れない相手がいましたが、何かあるときはラインで連絡が来るし、メールは業者とのやり取りにしか使っていません。

LINEなどは「今までのメールしか使ってこなかった」という方でも簡単に使えるし、メールよりも簡単メッセージのやり取りできるので、特に問題なく使えますよ。

2.今まで登録したサイトの登録情報変更が必要になる

サイトに登録をするときに「メールアドレス入力」がありますが、この設定を変更する必要があります。大事なお知らせメールが届いている場合なんかは、特に変更しておく必要がありますね。登録しているサイトが多いほど登録情報の変更に時間がかかってしまうため、この手間がデメリットだと言えます。

3.絵文字が使えない

私はメールのときに絵文字を使うことがないので特にデメリットには感じなかったのですが、フリーメールでは絵文字を使うことができませんので、「メールで絵文字を使う」という人は注意が必要です。

プッシュ通知があるからリアルタイムで受け取れる。送れない・通知が遅いということもない

以上の3つがフリーメールのデメリットです。これ以外にデメリットは特になく、「メールが届かない・速度が遅い」ということもないですし、通知などもキャリアのメールと同じように音がなるし表示もされます。文字に関しても、キャリアのメールと全く同じように入力することができます。

上記でも紹介したヤフーメールとGmailは利用者も非常に多いため使いやすさは抜群であり、プッシュ通知もあるのでリアルタイムでしっかりとメールを受け取ることができますよ。

最近ではメールアドレスがもらえる格安スマホもある

どうしてもフリーメールを使いたくないときは、独自のメールアドレスを用意している格安スマホがおすすめ。

MVNO メールアドレス 対応端末
BIGLOBE SIM ~@△△△.biglobe.ne.jp docomo
OCNモバイルONE ~@△△△.ocn.ne.jp docomo
NifMo ~@△△△.nifty.com docomo
UQ mobile ○○○○@uqmobile.jp au
楽天モバイル ○○○○@rakuten.jp docomo
mineo ○○○○@mineo.jp docomo/au

ただし、上記のメールアドレスもパソコンでのメールアドレスに分類されるため、フリーメールと同じく送れない場合もあるので注意してください。また、MVNOによってはオプション扱いしており、月額で200円程度料金が発生する場合もあるので、各公式サイトで料金がかかるかチェックしておきましょう。

5月MVNOキャンペーン情報

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年4月2日〜2018年6月3日
【キャンペーン内容】
<SIMのみ>音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:10,800円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:15,600円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+データSIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:4,800円キャッシュバック!

楽天モバイル 初夏の大セール楽天モバイル 初夏の大セール

【キャンぺーン期間】
2018年5月10日(木)10:00~2018年6月11日(月)9:59
【キャンペーン内容】
HUAWEI nova lite2やAQUOS sense liteなど人気の機種が最安35円/月で購入可能!

Y!mobileタダ割りY!mobileタダ割り

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年5月31日(木)
【キャンペーン内容】
5~18歳でスマホプランS/M/L申込者が対象で最大3ヶ月基本料0円!

 








この記事をシェアする