UQ mobileの特徴!購入前に知っておきたいメリット・デメリットについて解説


UQ mobileの詳細UQ mobile公式サイトへ auでネット無制限ならコレ!

  • au端末でも使える希少なMVNO!
  • プランは「3GB」と「無制限」の2つのみでシンプル
  • 通信速度最大500kbpsの爆速通信速度!
  • SMS月額料金は一切無料
  • 月額200円で「○○○○@uqmobile.jp」のメアドをゲットできる
  • オプションでセキュリティサービスを付与可能
月額料金 回線 音声通話プラン スマホセット MNP
980円~ au あり あり 可能

当ページでは、UQ mobileの特徴やメリット・デメリットについて解説していきます。

今すぐ公式サイトを確認したい方はこちら↓
UQ mobile公式サイトへ移動するUQ mobile公式サイトへ移動する

UQ mobileの特徴・メリット

ガチャピンとムックの広告や深田恭子などを起用したテレビCMでも有名なUQ mobileですが、一体どういった特徴があるのでしょうか。

【UQ mobileの特徴】

  • 通信速度が格安スマホの中でもトップレベルに早い
  • auの端末でそのまま使える(iPhoneもOK)
  • キャリアメールと同じ「○○○○@uqmobile.jp」のメアドがゲットできる

通信速度が格安スマホの中でもトップレベルに早い

UQ mobileの最大の特徴が通信速度の速さです。普通の格安スマホは昼頃や夕方など多くの人が集中して利用する時間帯に通信速度が低下するデメリットがありますが、UQ mobileは混雑時でも比較的安定した速度でネットを使うことができます。

混雑時でも2Mbbs以上の速度を出すことができ、youtubeの1080p高画質動画も止まることなくスラスラ閲覧することができます。スマホはPCよりも少ない通信量でいいので、1MbpsあればWebサイトも動画も、インターネット番組も止まることなく楽しむことができます。

この通信速度の速さを目当てにUQ mobileに乗り換える人も多いぐらいですからね。

auの端末でそのまま使える(iPhoneもOK)

UQ mobileはau端末に対応している数少ないMVNOです。auで使っていたスマホならSIMロックを解除することなく、UQ mobileのSIMカードを挿入するだけで使用することができます。

iPhoneにも対応しており、iPhone5s/iPhone5c/iPhone6/iPhone6s/iPhone7/iPhoneSEなら問題なく乗り換えることができます。iOSのバージョンをiOS10にバージョンアップしておけば間違いなく不具合が起きることはありません。

乗り換えの方法も簡単で、UQ mobileに申込めば1週間後に自動的に回線がUQ mobileに変わりますので、auで契約の解除をしたりする必要はありません。auの公式ページからMNP(電話番号の引継ぎ)
の申込を行えば、auの契約は自動的に解除となります。

UQ mobile乗り換えまでの流れ

  1. auの公式サイトでMNP転出を申し込む
  2. UQ mobileに申込む
  3. 数日~1週間でSIMカードが到着する
  4. SIMカードを挿入して設定すれば乗り換え完了

申込から1週間で回線が切り替わりますが、SIMカードの到着の方が早い場合は手動でUQ mobileの回線に切り替えることも可能です。回線が変わった時点でauとの契約は自動的に終了となります。

キャリアメールと同じ「○○○○@uqmobile.jp」のメアドがゲットできる

格安スマホのデメリットの一つに「キャリアメールが使えない」というものがありました。ヤフーメールやGmailのようなフリーメールを使えば問題ないのですが、これらのメアドは「PCからのメール」に分類されてしまい、相手のスマホの設定によってはメールが届かないというトラブルもありました。

しかし、UQ mobileでは「○○○○@uqmobile.jp」というメールアドレスをオプションではありますが利用することができ、キャリアのメアドと同じように相手の設定を変えることなく受け取ってもらうことができます。

独自のメアドを用意しているMVNOは他にも何社かありますが、キャリアのメールと同じように届くのはUQ mobileだけですので、仕事などでまだまだメールを使用する場合はUQ mobileがおすすめです。

UQ mobileのデメリット

料金プランが少なめ&料金が少し高い

通信速度が魅力的なUQ mobileのデメリットは用意されている料金プランが¥の選択肢が少なく、少し割高であること。

プラン名 プランS プランM プランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
データ容量 2GB/月 6GB/月 14GB/月

上記の3つの料金プランが用意されており、それぞれのプランで「60分/月電話かけ放題」か「5分以内の国内通話無料」のどちらかの電話かけ放題プランを選ぶことができます。

ただ、電話かけ放題プランが最初から組み込まれているとは言え、他の格安スマホと比べると料金は少し高めです。たとえば、同じくau端末で乗り換えできる人気のMVNOのmineoと比較すると

UQ mobile mineo
2GB 1980円
3GB 1510円
5GB 2190円
6GB 2980円

となっており、mineoの方が少ない月額料金でたくさんのデータ容量を使用することができます。

上記でも紹介したように通信速度に関してはUQ mobileの方が上ですので、「少し料金が高くても通信速度が安定して早い方がいいのか?」ということがポイントになってきます。速度を選ぶのであればUQ mobileを、「ネットや動画をあまり使わないから安い方がいい」というのであればmineoの方がおすすめです。

まとめ

空圷批評誌「家電批判」格安SIM1部門でベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016受賞するほど使い勝手が良く人気の格安スマホであるUQ mobile。ネットや動画をスムーズに楽しみたい人にとっては一番おすすめの格安スマホです。

「料金プランの少なさ」と「他の格安スマホよりも割高」という2つのデメリットを問題ないと感じられれば、UQ mobileを選んでおいて間違いないでしょう。管理人は格安スマホでiPhoneを使うためにUQ mobileを選びましたが、動作はスムーズですし、キャリアの料金と比べれば圧倒的に安いので満足しています。

他のスマホだと、いざ使おうと思った時に混雑する時間帯だったりして通信速度が遅くイライラしてしまうこともあったので、肝心な時も安定して使えるのはかなり魅力的ですよ。

5月MVNOキャンペーン情報

最大15,600円キャッシュバックキャンペーンBIGLOBEモバイル 最大15,600円キャッシュバックキャンペーン!

【キャンぺーン期間】
2018年4月2日〜2018年6月3日
【キャンペーン内容】
<SIMのみ>音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:10,800円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+音声通話SIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:15,600円キャッシュバック!
さらに3ギガ以上の音声通話SIMの場合Gポイント500G進呈

<端末セット>端末+データSIMの場合
3/6/12/20/30ギガプラン:4,800円キャッシュバック!

楽天モバイル 初夏の大セール楽天モバイル 初夏の大セール

【キャンぺーン期間】
2018年5月10日(木)10:00~2018年6月11日(月)9:59
【キャンペーン内容】
HUAWEI nova lite2やAQUOS sense liteなど人気の機種が最安35円/月で購入可能!

Y!mobileタダ割りY!mobileタダ割り

【キャンぺーン期間】
2017年12月1日(金)~2018年5月31日(木)
【キャンペーン内容】
5~18歳でスマホプランS/M/L申込者が対象で最大3ヶ月基本料0円!

 








この記事をシェアする